コナミが語る「ファミリーシリーズの新展開」と「未発表企画」

ここ数年で コナミ 新しいビデオゲームに関しては、常に傍観者でした。 遊戯王に加えて! と eFootball の 2 つのシリーズは、しばらく前から出回っていますが、日本企業のリリースのラインナップは、確かに業界で最高のものではありませんでした。 ただし、2023年はコナミにとって非常に大きな年になる可能性があります.

に話す ファミ通、コナミは「ファミリーシリーズの新しい開発」やその他の「未発表のプロジェクト」に取り組む予定です. 問題となっているこれらのゲームに関する詳細はありませんが、今年中にいくつかの発表がある可能性が高い.

コナミは「今年は卯年ということで、すでにおなじみのシリーズの改良や新たな展開を計画しており、さらに先を行くことを目指しています。 「また、私たちは忙しく、まだ発表していない新しいプロジェクトをゆっくりと進めています。コナミは大きな進歩を遂げているので、ご期待ください。」

10 月のライブ ストリームで、コナミはサイレント ヒルのいくつかの新機能を発表しました。 サイレントヒル2リメイクサイレントヒル:クライムSilent Hill: Fall of the Cityサイレントヒルf. 「ファミリー シリーズの新展開」について話している場合、現時点では、おそらくリマスターによるメタル ギア ソリッドの復活を除外することはできません。

Shimabukuro Kasumi

「悪のクリエーター。学生。情熱的なゲーマー。筋金入りのソーシャル メディア オタク。音楽ジャンキー。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です