ソニーは2023年に正式に到着することを確認します

有名な日本の巨人ソニーの次の技術製品の 1 つは、新しい拡張現実ヘッドセットです。 プレイステーションVR2。 これらから、すでにさまざまな技術情報や公式情報さえ入手しています。 多くの人が今年中に届くことを望んでいましたが、そうではないようです。 実際、ここ数時間で、ソニーは次のことを確認しました。 来年正式に到着します。

PlayStation VR2、今年デビューなし:2023年に登場予定

誰もがソニーの新しい拡張現実ヘッドセットが今年正式に登場することを望んでいましたが、残念ながらもう少し待たなければなりません. すでに述べたように、実際、ソニーは最近、新しい プレイステーションVR2 期間中に正式に発表されます。 2023年.

具体的には、新しい視聴者は来年の初めに到着する予定です。したがって、クリスマス期間に特化したさまざまな割引のおかげで、すでに興味深い時期です. ソニーが公開した投稿では、レンダリング画像も報告されており、そのデザインをもう一度確認しています.

プレイステーションVR2 前モデルからデザインを一新し、よりソフトなラインと最新のPlayStation 5を思わせるカラーリングに。 有機ELディスプレイ リフレッシュ レートは 90 Hz と 120 Hz で、これに加えて、視聴者のレンズの結露の形成を減らすのに役立つ換気システムの存在など、他の革新もあります。 次に、触覚フィードバックとタッチセンシングを保証するアダプティブトリガーを備えた新しいコントローラーが登場します。

Nishimura Kenshin

「読者。学生。ポップ カルチャーの専門家。微妙に魅力的な内向型。Twitter オタク。ソーシャル メディアの第一人者。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です