日本ランキング、ポケットモンスター スカーレット・バイオレットはまだ30万本売れている:マリオ+ラビッツ 希望の火花が3位に初登場

ファミ通 本日の午後、日本で最も売れたフィジカルおよびハードウェア ゲームのランキングが先週発表され、3 週連続で発表されました。 ポケットモンスター スカーレットとポケットモンスター パープル 1位です。

ゲームフリークシリーズの最新作は、さらに310,235本を販売し、合計で3,424,806本を販売しました。 ランキング2位で見つけた スプラトン3 約40,000部以上が販売され、続いて マリオ+ラビッツ 希望の火花: 先週日本でリリースされた Ubisoft ゲームは 17,647 本を売り上げました。 リーダーボードの 2 番目で最後の新しいエントリ、遊戯王! ラッシュデュエル バトルロワイヤルの夜明け!! さあ行こう! ゴーラッシュ!! 7,396部が販売され、7位でデビューしました。

ハードウェアでは、Nintendo Switch ファミリーが 152,284 台、続いて PS5 が 27,835 台、PS4 が 4,211 台、Xbox シリーズが 1,854 台となっています。

2022 年 12 月 4 日までの週に日本で最も売れたパッケージ版ゲームのトップ 10 を以下に示します (経由)。 外松):

  1. [NSW] ポケモン スカーレット/ポケモン パープル (株式会社ポケモン、11/18/22) – 310,235 (3,424,806)
  2. [NSW] スプラトゥーン 3 (任天堂、2022 年 9 月 9 日) – 38,922 (3,446,399)
  3. [NSW] マリオ + ラビッツ 希望の火花 (任天堂、9/9/22) – 17,647 (新しい)
  4. [NSW] マインクラフト (マイクロソフト、2018 年 6 月 21 日) – 11,005 (2,877,634)
  5. [NSW] マリオカート 8 デラックス (任天堂、2017 年 4 月 28 日) – 10,519 (4,928,165)
  6. [NSW] Nintendo Switch Sports (任天堂、2022 年 4 月 29 日) – 9,211 (793,064)
  7. [NSW] 遊戯王! ラッシュデュエル バトルロワイヤルの夜明け!! さあ行こう! 早く行こう!! (コナミ、01/12/22) – 7,396 (新しい)
  8. [NSW] 大乱闘スマッシュブラザーズ アルティメット (任天堂、2018 年 7 月 12 日) – 5,787 (5,021,094)
  9. [NSW] マリオパーティ スーパースターズ (任天堂、10/29/21) – 4,579 (1,072,681)
  10. [PS5] Horizo​​n Forbidden West (SIE、2/18/22) – 4,444 (116,777)

および材料分類:

  1. OLEDスイッチ – 103,464 (3,287,166)
  2. スイッチ – 28,729 (18,928,178)
  3. プレイステーション 5 – 25,379 (1,919,558)
  4. スイッチライト – 20,091 (5,013,958)
  5. プレイステーション 4 – 4,211 (7,832,572)
  6. PlayStation 5 デジタル版 – 2,456 (299,694)
  7. Xbox シリーズ S – 1,575 (223,025)
  8. Xbox シリーズ X-279 (171,827)
  9. New 2DS LL (2DSを含む) – 111 (1,189,361)

Shimabukuro Kasumi

「悪のクリエーター。学生。情熱的なゲーマー。筋金入りのソーシャル メディア オタク。音楽ジャンキー。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です