湯船に浸かることで、自分の内面を探ることができます

ゆったりと湯船に浸かると、心も体も動き出します。 落ち着いて慎重に行われる再生の儀式。

ゆったりと湯船に浸かると、心も体も動き出します。 落ち着いて慎重に行われる再生の儀式。

人生で大きな決断を下す前に、リラックスできることをするのは常に良い考えです。
(パウロ・コエーリョ)

決める 湯船に浸かる それは私たちの生活を遅くする多くの方法の1つを表しています. お湯に浸かる時間は、 深いリラクゼーション、自分自身とのつながり、平和と静けさ。 子供たちが大好きなアクティビティですが、大人にも喜ばれ、再生します。

私たちに従事する 落ち着いて 何千ものコミットメントとやるべきことがあるのに、浴槽での単純な入浴がどれだけ私たちに良い影響を与えるかさえ理解していません。私たちはしばしばそれを時間の無駄または表面的な行動と見なし、考慮に値しません. そしてむしろ 湯船を使うメリットは計り知れない!

時間がないときこそ、リラックスするのに最適な時間です。
(シドニー・J・ハリス)

バスタブを使うメリット

お風呂のお湯に体を完全に浸すと、瞬時に 一般化された幸福: 私たちのすべてがリラックスし、他の方法ではほとんど感じることのできない心地よい軽さを感じます。 この部屋からすべての内なる重荷を解き放ち、夢中になっているようなものです 心配からの休憩. 潜在意識レベルでは、まるで 腹に戻る避難所、安全、沈黙、平和を見つけてください。

これらの古風な感覚を追体験する時間を見つけることができることは、私たちの原点に戻り、人生について異なる見方を持つ方法です. リラックスしたお風呂の途中で訪れることも珍しくありません アイデア、アイデア、問題の解決策、または新しい質問: リラックスした状態でのみ、生成、作成、新しい命を与えることができます!

リラクゼーションは、私たちの自然で生来の治癒能力を開始するため、人間の健康と回復の鍵です. 真の癒しが起こるのは、私たちが本当にリラックスしている時です。
(ハニーチャイナ)

アジアの人々は、浴槽での入浴がどれだけの効果があるかをよく知っています 心と体に有益 特に日本では、浴槽のない家はありません。一日に一度はこの快適な習慣にふける日本人はいません。

リラックスして、自分自身を集め、他のすべての考えを自分から取り除きます。 あなたの周りの世界が不明瞭に消えていくようにしましょう。
(イタロ・カルヴィーノ)

湯船でのバスタイムの準備方法

バスタイムを自分との約束と考えて、この出会いに専念できることが大切です。 多くの愛と神聖さを持って. すべての利点を活用するには、いくつかのヒントで十分です。 ろうそく、ソフトな音楽、良い本. この毎週の予定を尊重し、他の活動と交換しないことを約束することは、自分を大事にする方法です! 次に、誰もあなたを邪魔することができないと確信している孤独の瞬間を選択してください。

私たちはしばしば、家から遠く離れた複雑な活動が少しの静けさを見つけることができるかを誰が知っているかを探しに行きますが、逆に最も単純な小さなジェスチャーができることに気付かずに. 深く養う 美しさ、平和、そして創造性への渇望!

人間を除くすべての存在は踊ります。 存在のすべてが非常にリラックスした方法で動きます。 確かに動きはありますが、深くリラックスしています。 木々が生い茂り、鳥がさえずり、川が流れ、星がまわる。 急いだり、落ち着かなかったり、心配したり、無駄にしたりすることはありません。
(和尚)

Nishimura Kenshin

「読者。学生。ポップ カルチャーの専門家。微妙に魅力的な内向型。Twitter オタク。ソーシャル メディアの第一人者。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です