韓国がワールドカップで大敗、2勝1位 – OAスポーツ

イタリアが 8 対 3 で韓国を破り、ワールドカップ 2 連覇に勢いをつけた 2023年女子カーリング。 アズーリは、サンドビケン (スウェーデン) の氷上で非の打ちどころがなく、トルコに対して権威主義的な確約を得て、昨夜開始されたコースを見事に継続することができました。 部外者を尊重したトリコロール・カルテット 更新されたアジアのチームに対して、2 つのエンドを前もって明らかに上回り、アカウントを完了することに成功しました。

これは、前回の欧州選手権ですでに 4 位につけている代表チームにとって貴重な結果です。 ノックアウトステージへの出場資格を求める (ラウンドロビンの上位 2 名がそのまま準決勝に進み、3 位から 6 位までのチームがプレーオフを行います)。 今夜(午後 7 時)のドイツ戦は非常に重要な試合となります 旗手たちの鼓動を感じ、彼らの可能性をよりよく理解するために。 現時点では、イタリアはスイスと並んで一般的な分類で 1 位を占めています。

ステファニア・コンスタンティーニ、マルタ・ロ・デセルト、アンジェラ・ロメイ、ジュリア・ザルディーニ・ラセデリ 彼らはゲームの早い段階で2ポイントを獲得しましたが、スンヨンハと彼女のチームメイトは後半にすぐにギャップを埋め、第3セットでリードを奪い、スコアを平準化しました(2-2). イタリアはミスステップの影響を受けず、反撃し、第4ピリオドの最後のショット(4-2で2ポイント)のアドバンテージを利用し、5エンドで韓国のハンマーを奪い、5-2でブレークしました。 アジア人は氷上の第 2 レグ (5-3) にとどまりますが、ステファニア コンスタンティーニ (混合ダブルスのオリンピック チャンピオン) と彼女のチームメイトがターボを置いた直後: 第 7 エンドで 2 ポイント、その後別の盗まれた手を 8 で盗んだ-3 し、敵に早期降伏を強いる。

第 3 回世界カーリングデーの結果

イタリア 韓国戦 8-3

トルコ対ニュージーランド 13-10

デンマーク対スコットランド 9-7

アメリカ対カナダ 8-7

世界カーリングランキング

1. イタリア 2勝(2試合出場)

1. スイス 2 (2)

3. デンマーク 1 (1)

3. ノルウェー 1 (1)

3. スコットランド 1 (1)

6. カナダ 1 (2)

6. スウェーデン 1 (2)

6.米国1 (2)

10. ドイツ 0 (1)

11. 日本 0 (2)

11. 韓国 0 (2)

11. ニュージーランド 0 (2)

写真:ラプレス

OA Sport に関する今日のニュースをすべて読む

Kawasaki Michinori

「ベーコンマニア志望。受賞歴のある学生。インターネット開業医。アルコール忍者。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です